automobile - log : Peugeot 206 XS プジョー206 XSのメンテナンス・モディファイ記録

« 一年点検 | メイン | 207に試乗してきました »

OZ SUPERTURISMO-GT + Michelin Pilot PRIMACY

OZ スーパーツーリズモGT車を買って何か買うとなれば真っ先に候補に上がるアルミホイール。インチアップするとなるとトレッドも変わるし、206の様にグレードごとに微妙に足回りのセッティングが違う車種には微妙な気もしないでも無いけれど...とりあえず見た目重視ということで。

プジョーというとWRC等で何となくOZのイメージ(もちろんSpeedlineもだけど)、それもSUPERTURISMO-GTを選びたくなる感じです。ところが、調べてみるとこれって結構重量級のホイールだとか。サイズがでかくなる上に(=重くなる)、さらに重い部類のホイールをつけるのはどうなのよ...と思ったものの、このホイール一回マイナーチェンジしていてそれ以降は多少軽くなっているそうです。「多少」ですが。

その名も「超軽量」のSUPER LEGGERA(現ULTRA LEGGERA)の方がいいんじゃねーか...とか考えつつも、パッと見気に入ってしまった感情はなんともならず、「多少軽くなっている」という言葉を心の糧に、結局SUPERTURISMO-GT(16inch)に決定。

タイヤは206と同じフランス製ということで(WRCのことは忘れた)ミシュラン。バランス型のPilot PRIMACY。タイヤサイズは思案の末妥協した感のある195/50 R16 84V。普通はこのサイズだと205/45 R16だけど、55→45ほど乗り心地が堅くならないんじゃないかという予想。そんなに悩むなら純正サイズを履けという気がしないでも無い。
ちなみにスペイン製でした。

プジョー 206XS + OZ スーパーツーリズモGT + ミシュラン パイロットプライマシー純正サイズの(ContiPremiumContact 195/55 R15)外形は595mm、Pilot PRIMACY 195/50 R16は602mmということで10mmでかくなってます。装着例が多い205/45 16は590mm(Pilot Precedaの場合)と5mm小さい。
SUPERTURISMO-GT 16inchとの組み合わせだとちょい引っ張り気味にるけれど、適合範囲内なので特に問題はなし。ミシュランはサイドウォールが比較的丸みがある形状なので結構ギリギリ。
上記組み合わせで(私の住んでいる地域の陸運局では)車検OKです。

※今回のタイヤ&ホイールは矢東タイヤ杉並店で購入&取り付けして頂きました。

投稿者: blackout

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.blackout.jp/blog/mt-blackout-tb.cgi/140

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)