automobile - log : Peugeot 206 XS プジョー206 XSのメンテナンス・モディファイ記録

« ドライブベルト(トランスベルト)交換&フォグライトバルブ交換 | メイン | 雪 »

狭くなってきました

チャイルドシート コンビ マキシコシ プリオリXP4年間乗ってきた206、トラブルらしいトラブルも無く、特に不満もなかったものの、いかんともしがたい問題が一つ。

ドアが3枚しかない。

結婚した直後に買ったので2人乗れればいいや、っていうこともあり、見た目が好きなXSにしたわけですが、子供が産まれると3ドアはきつい。後部座席のチャイルドシートは当然後部座席の座面より大分高い位置なわけで、そこに大分育った2.8歳児を抱えてよっこらせと載せなきゃならんわけでして...たまに娘を天井にぶつけて「パパ、ゴチンしないで」とか言われるわけです。さらにゴメンゴメンといいつつ車から出るときに自分が後頭部をぶつける...

というわけでちょっと買い替えたい欲望が渦巻いてきました。
実は2004年の末、モデル末期だった206を買うか207が出るまで待つか...と考えていたときに気になっていた車が一台。その車は本国での発表のみでまだ日本に導入されておらず、つい最近まですっかり忘れていたわけですが...

娘が座ってるのはコンビから販売されているマキシコシ プリオリXP。安全面の評価が高く、値段もお手ごろでよかったんですが、今は残念ながら販売されていないらしい(コンビがオランダの「MAXI-COSI」から輸入してた、という事情もあったので、それが中止?契約終了?とかになったのでは無いかと)。
同等の機能、性能を持つのはチャイルドシートではお馴染のレーマー、ロードシリーズ。プリオリXPより少々値は張るものの、かわいらしい配色のプリオリにたいして、ロードの方は精悍なデザインです。
プジョー&シトロエンの純正オプション扱いになってるのは、レーマーのチャイルドシート。ディーラーで買うと高いけど...

投稿者: blackout

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.blackout.jp/blog/mt-blackout-tb.cgi/157

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)